[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

これは大事なところに気がついた?

 えーっと、一日に二回も日記を書くのもなんなんですけど、ちょっとアレ?とおもっていたことに気がついたことがありましたので書いておきます。
 また、多分解釈として間違っていないと思いますが、システム上不可能だった場合はごめんなさいです。

 さてさて、その大事なところというのは、クロニクル2における製作図とブックの関係です。現在マスターズガイドを読んでいると、レシピブックの存在は「多くの製作図を効率よく管理するためのもの」とあります。

 つまり、どういうことかというと。。。っていわなくてもわかるとおもうんですが、製作図がなくとも登録してあればいつでも作ることが出来る。、そして登録するのに一枚使用する、こういうことではないでしょうか?

 つまり、通常の素材系アイテムの図をレシピブックに入れておけば素材を取りながらあまったMPで製作がいつでもどこでも、登録した最大50種類のアイテムの製作が出来ます。
 それとは別に倉庫などに管理しておいた製作図から製造を行うことが出来る。つまり、わざわざ現在では倉庫にしまっている各種基本素材の図をイベントリ一つ(レシピブックがイベントリを使うかどうかは不明ですが、一応クエストアイテムみたいな感じでつかうんではないかなと、いう推測の元書いております)で持ち歩くことが出来る状態といえます。ようするに、イベントリの関係で複数持ち歩くことの出来ない図をまとめて持ち歩けるようにし、製造の手間を少しでも軽減しようという意図で作られたシステムであると考えることが出来ます。

 現在ではレシピブックに登録しなければ製造は行えないと考える人が多いみたいですが(実際そうなのかもしれませんけど)マスターズガイドを見る限りでは、レシピブックの存在というものは50種までの製作図をファイリングして、イベントリ一つで済ますことの出来るものだと考えるのが正しいと思います。

 また、Bグレード製造についてですが、登録するのに一枚。確かにいります。ですが、製造するのにもう一枚いると考えるのはおかしいと思います。なぜなら登録すればレシピとして使えるのですから。消えるとしたら登録レシピが消えると考えるのが普通だと思います。そうでないばあいは、製造レシピに製作図*1と表示が無ければつじつまがあいませんので。

 製作図はクロニクル2になっても現在と同じように扱うことが可能でしょうし、レシピブックという存在のおかげで基本素材図も常に手元に持ち歩くことが出来ていちいち倉庫から出すといった手間が省けるということ。
 また、レシピでイベントリを必要としたドワーフからの苦情の対策なのではないでしょうか?

 ちょうど昨日、製造とレシピブックについての話題が狩り中にでたのでよくわかりませんでしたが、こういうことなのではないかとおもいます。

 注、もしかすると間違っているのかもしれませんことご了承ください。でも、こう考えるのが普通だと思いますし、一番綺麗で納得いくとおもいませんか・・・?
 うう、なんかいろいろ話を聞いているうちに、ブックに登録しないと製作ができないとか聞いてちょっとしょんぼり・・・。

 あと二日でクロニクル2だけど、やっぱり二枚いるのかなぁ(;;

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

琉樹(りゅうじゅ)

  • Author:琉樹(りゅうじゅ)
  • ■ステータス
    サーバ:リオナ
    いまのクラス:エヴァスセイント
    いまのLv:77
    サブクラス:バウンティハンター
    いまのLv:53
    いまのクラン:NEST
    Play Core Time
    21:00~23:00

    元クラス:エヴァスセインニョ
    元LV:78
    趣味:ローブコレクション

    ■サブキャラ(絶賛放置)
    四音 プロフ76?/SK53
    燈香 Eサモ56


    ■倉庫ドワーズ
    璃樹・瑠樹・アルマーニャ

    ■今の所の目標
    アペラ・アルカナローブ購入
    LINK FREE

最近の記事

ブロとも申請フォーム

amazon今日の新譜CD

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。